選挙行った?

ウチの若者は選挙行ったかなあ。

なんとなく「どこに入れたか」を言うのはタブーっぽい雰囲気があるけど、そんなこともないと思うので。
ぼくは、立候補も比例代表も、維新の会に入れました。

弊社で、今回の参院選にあわせてひとつキャンペーン組んでたんだけど、
ポシャってしまった。
あれは本当にやっておいたほうがよかった。

Facebookは、選挙のあとの情報ばかり祭りになっているけど、
あれ結局、あとから騒いでも、なんの意味もないんだよね。

原発を推進し、憲法改正を推進する国策に、
みんなアグリーしたってことでファイナルアンサー、になってしまった。
衆参そろって。

金融緩和でインフレを誘引するってのは、
結局物価が全部上がると、トコロテン式に増えていくのが、
中流〜上流の税金額です。
「景気上がった!ヤッホーイ」と喜んで投票した人は、そのぶん経営者や従業員の血税が結果増える、ということを分かっているんだろうか。

それでも、いいってことかもしれない。
結局、経済的に日本という国は近いうちに何かの対策をしないと
借金まみれでつぶれるから。
所得税か、消費税か、少子化対策か、どれかをやらないと、
いずれギリシャかジンバブエみたいになってしまう。

この図のように、ぼくら以下の世代は、みんな大損こいているんです。

どうせ憲法を改正するなら、国民投票制にしたほうがいいと思うんですよね。オバマみたいに。
みんなが信頼できるリーダーを選び出すっていう。
結局、議会は国民の鏡、なのかもしれないけど。
それが抜本的な投票率の上昇や、マニフェストの理解にもつながる。

ということで、力強いリーダーに「やってみなはれ」をあげたかったから、維新の会に入れました。

次回こそは、終わった後でグダグダ言うんじゃなくて、
事前に何かキャンペーンをやりたい、と強く思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です