卒業おめでとう!

sky1-800.jpg

今年、卒業を迎える人。
おめでとうございます!

ぼくは、ことし会社の採用を少し手伝ったので、たくさんの大学生、とくに3,4年生と会いました。
全員、目がキラキラしていて、みんな頭いい人ばかりだな、と思いました。
その人たちに向けて。

卒業式を自重するところも多いようだけど、「さんざんな卒業だったな」とか、「ひどい4年目になりそう」だなんて思わずに、どうぞ、式にはできるだけ出てみて。

で、空を見上げてみて。式がなくても。

東京は、放射線はそりゃちょっとだけ多めに飛んでるかもしれないけれど、すんごく真っ青な空です。
人生の節目って、なんだか、空がキレイな色をしているものです。

今回の災害での、Twitterの使い方で、みんな何かが変わるように思う。
「ソーシャル」という言葉は、バブルっぽいものかもしれないけれど、この情報を瞬時に伝達する力をどういう風に使いこなしていくか、というのをもっと模索しなければならないような気がする。
ぼくは岸くんらと「企業の取り組み」をトゥギャって、いいことしている企業をほめてみたり、「安否ったー」くらいしか作れずに、何もせず、家で津波の映像見て戦々恐々としているうんこ野郎ですけど。

ネットの使い方はもっと本質的になるかもしれなくて、未来はもっと便利で、おもしろくなります。

だから、
若いみんなの知恵と機動力が必要です。

なのでみんなが社会に入ってくるのを、心待ちにしています。
(少なくとも、ぼくは)

ぜんぜん東北関東大震災は予断を許さない状況なのだけれど、
きょう、3月17日の空があまりにもキレイで、卒業日和だな、なんて思ったので、なんとなく書いておきます。校長先生かオレは。

卒業おめでとー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です